たまちゃん

アラフィフの日常

年に一度うなぎを食べる

こんばんは🌙

今日はお仕事でした🤓

皆さんは連休ですか?
あいにくお天気がはっきりしませんが🌨☁️🌦
お出かけするにも コロナが心配ですが…


さて皆さんは 土用の丑の日にはうなぎを食べましたか?

当日 私の勤めている老人ホームのお昼はうなぎが出ました

今日は土用の丑の日ですよ〜とお話しすると 
あーそんな時期か〜!わかる人 そうでない人もいらっしゃいますが…😅
なかなか楽しい返しがあります🤣
季節の食事を出すのも 季節を感じていただくため 行事食が提供されます👩🏻‍🍳





私も食べたいなぁとお店に電話するともうなくなっちゃったって!残念
そして昨日リベンジして
ありました!
f:id:sirasum:20200724194905j:plain

一年ぶりに食べましたが美味しかったです😋

贅沢しちゃいました😉




うなぎの言い伝え!実は…
昔から梅干しと食べない方がいいと言われていましたが 実は食が進む美味しい食べ合わせだと言う!

ちょっと調べてみました!
うなぎと梅干し

昔から、一緒に食べてはいけないと言われる「食べ合わせ」。 辞書には「一緒に食べると害になるもの」とある。

「うなぎと梅干は食べ合わせが悪い」と言われてきた。 実際に、この食べ合わせを避けている人も、多いようだ。 さて、本当にこの説は正しいのだろうか?

梅干は胃酸を濃くして、うなぎの油分の消化を助けるので好ましい。食べ合わせの言い伝えには、根拠はないようです。

これはあくまでも迷信なのだ。 では、いったい何故そのような迷信が生まれたのだろうか。

それには、いくつかの説が考えられる。

根拠のない「迷信」が生まれた理由
【ぜいたくの戒め説】
梅干は胃酸を分泌させ、食欲を増進させる。 そのため、高価なうなぎをたくさん食べることになる。 贅沢(ぜいたく)を戒めるために、生まれた言い伝えではないか。
【過食の戒め説】
うなぎも梅干も、食がすすむ食材だ。 脂っこいうなぎも、梅干を食べながらだと 口の中がスッキリして、つい食べ過ぎてしまうので、 食べ過ぎを防ぐ意味で、言われたのではないか。
【栄養の消失説】
梅干には、脂っこい食物をサッパリさせる性質があるので、 体内でうなぎの栄養分が消されてしまうのでは…と心配したため。
【食中毒の予防説】
うなぎが腐っていたら、酸味がある。 もし梅干しを一緒に食べると、梅の酸味のせいで、 うなぎが腐っていることが判らないため。


栄養満点
うなぎはビタミンやミネラル等が豊富で栄養価が高くバランスが良い食品です。しかしビタミンCや食物繊維が取れない為、野菜と一緒に頂くとさらに健康や美容に効果が期待できると言われています。

●コラーゲン
うなぎの皮の内側に多いコラーゲンは皮膚の主成分。肌の新陳代謝促します。

コエンザイムQ10
コエンザイムQ10は体の中でエネルギーを生産するに必要な補酵素です。

●ムコプロテイン
うなぎのヌルヌルの成分はムコプロテイン(ムコ多糖質)と言い、胃腸の粘膜の保護や消化吸収を助ける働きがあります。






たまにの贅沢🥰

夏バテしないようにしっかり栄養とってご飯を食べて乗り切りましょうね😊👍


今日も読んくださりありがとうございました😊

残りの休日ゆっくりしてくださいね😉

おやすみなさい😴💤

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村